益田のくらし

どう自分らしく働くか。

時代とともに私たちの働き方は変化してきました。
労働に対する要求は変化し「なぜ働くか」「何のために働くのか」「どのように働くのか」といった様々な価値観が生み出されました。そして産業・職業構造も大きく変わりつつあります。仕事が人生の3分の1を占めるとされる現代で、いかに自分らしく働くか。
「ライフワーク」をどのように充実させるのかが求められています。益田市では就業・起業支援を通じて地域の持続的な発展を図り、多様な仕事の創出に努めています。

  • 「人」と「仕事」をつなぐかけはしに
  • 「里」の守り人と「森」の守り人を応援